The Big Bang Theoryの鑑賞

今私がはまっているのは、アメリカのシットコム、ビッグ・バング・セオリーです。今はシーズン7まできました。これは、日本で言うところのオタクたちの話で、その人たちの仲間や恋人を中心に進んでいくお話です。いわば、現代版の「フレンズ」です。英語が早いし、オタクたちは天才な科学者うや物理学者たちなので使う英語も高度でヒヤリングについていくことに必死です。おかげで覚える英語は普段の日常会話では使わないようなものばかりです。私は留学前には「フレンズ」を見て英語を覚えました。今もフレンズは大好きなシットコムの一つ、英語教材の一つです。今度はまた一味違った英語の勉強をしています。趣味はビッグ・バング・セオリーを見ることで、毎日時間を忘れるほど夢中になっていますが、同時に英語の勉強にもなっているので一石二鳥です。わからない単語やフレーズなどは止めてサブタイトルを見ながら繰り返し見ています。早くサブタイトルなしでも全部わかるようになって手を叩いて笑うのが目下の目標です。