一連のベッキーの振舞いについて考えてみた。

この間、久々にアイドルのベッキーちゃんがTVに登場しました。予め神妙な顔でありながら、正直に自分の心構えを口にしていたのであのフォトを観た人間は好考え方を抱いたかもしれません。基本的にたくさんの発表もやっていましたし、けして好感覚は小さくなかったというのが他の同じことをしたアイドルとは違う所です。気を遣うことができますし、人間的には悪く言う人間は押しなべていませんし。
ベッキーちゃんのしたことはけしていいことではありませんし、取り返しのつかない事なのかもしれません。しかし、あのイベントはベッキーちゃんみずからやったことではないですし、これは極端な事例であれどなたしものが異性をやるうえである程度の誤りはしているのではないでしょうか。好きになったら盲目に罹る、と一心に言いますがこうした感じには一度は経験してしまう。対象もまだまだ変わっているなあと思います。未だに如何にもちっちゃいのかもしれませんが、よくわからない界隈があります。

広間が整理されているといった、自分に自慢が出る

ホールが整理されているといった、自分に自信が付くらしき。
そうなんだろうか。ボクは前に、2LDKに住んです一瞬、
うつ病になって、ウエイトが10寸法減った。
これはこれで、良かったのかもね。
寮が散らかってたから、刺激で食べちゃってたのかもね。
きっと過去のコメントはいい。苦しみは本日と行く先です。
スタミナはついたし、本職もある。蓄積も増えた。
ですからあとは、痩せこけるだけです。ダイエットするだけ。
今のボク、すごく太い。ありえないぐらい分厚い。
これ程将来で太った地点無い。
ホールも汚い。かつてないぐらい。
ですから、ホールを綺麗にして、ウエイトもおとそう。
多々持ち物を整理して、売れ残りメンテナンスがわかりやすいように決める。
ですからボクは、ミニマリストは無理だ。
ショッピングに出向くのがめんどくさいから、たくさん買ってきて仕舞うし。
トイレットペーパー、キッチン用紙、ナプキン、洗剤、コーヒー、バスト、麦茶。
使い捨てがたくさんあるから、ミニマリストになるのは無理だなあ。それでも、断捨離ならできる。